2020年02月24日

台湾で開かれた漢字がテーマの展覧会


a12.jpg

台湾で開かれた漢字がテーマのポスターデザイン展覧会に出品しました。この球体はよく使うモチーフです、個展で発表したとき、この球体はどのようにして描くのですかと聞かれたことがありました、そうした手法とか図形の描き方、写真のテクニックなどは聞かれることはあまりありませんが、一度だけ聞かれました。僕は「すいません言えません」とこたえたら「わかりました」と納得されました、わかったつもりで見られるよりもこうして聞いてもらった方がうれしいですね、この場合はちょっとお教えできない方法でした。それよりも心とは何か、篆書では心臓がモチーフ、英語ではHeartまたはmind、心の存在感を表してみました。
2014 sep. / design; shunyo yamauchi / Digital Print / 1030x728mm

ame_kanmuri.jpg

漢字の面白さはひと文字の中にいくつもの絵が入っている、いくつもの意味が入っている。英語の単語の内容を含んでいる、文字の意味を考えていると興味をそそります。天国からの贈り物の雨をテーマに作ってみた。
2013 Sep. / design; shunyo yamauchi / Digital Print / 1030x728mm


IDE_taipei.jpg

台湾で開催された「2011台湾国際Design Expo」に合わせて「2011 IDA Congress Taipei」をテーマに世界中のデザイナーが参加したポスター展。デザイン会議に参加を呼びかけるポスターが集まる展覧会なのでこれを考えた、クイズのようで失礼ですが・・・わかるとそれにしか見えなくなる仕掛けのむなしさでもあります。
2010 Dec. / design; shunyo yamauchi / Digital Print / 1030x728mm

posted by 山内瞬葉デザイン室 at 17:22| Comment(0) | 展覧会出品ポスター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: